難病ケア看護データベース
 
  1. Home>
  2. 研究成果>
  3. 3. 東京都神経難病医療ネットワーク事業
 
研究成果
 
 
3.東京都神経難病医療ネットワーク事業

3-1 難病患者在宅人工呼吸器導入時における退院調整・地域連携ノート

退院調整・地域連携ノート

 ALS等の療養者が初めて人工呼吸器を装着して退院する際に、医療機関からスムーズに在宅療養に移行できるよう、退院調整看護師(またはMSW)と地域の保健師、ケアマネージャーなどと連携し、支援していく標準的な手順を示したものです。

「難病患者在宅人工呼吸器導入時における「退院調整・地域連携ノート」」(pdf)をダウンロード

「難病患者在宅人工呼吸器導入時における「退院調整・地域連携ノート」」(Excel)をダウンロード


災害


3-災-6 停電シミュレーション映像閲覧

停電シミュレーション映像

 2011年3月11日、東日本大震災が発生し、甚大な被害を及ぼしました。

 東京都では、2012年3月に「東京都在宅人工呼吸器使用者災害時支援指針」が策定され、個別支援計画の作成を推進してきました。しかし、作成された個別支援計画がいざという時に使えなければ意味がありません。

 災害や停電はいつ起こるかわかりません。

 この映像は、停電が生命にかかわる在宅人工呼吸器使用者のための医療機器の取扱いを含む「日頃の備え」を解説するとともに、実際の停電時に、介護者が対応できるようにシミュレーションを支援者と一緒に行ってみるためのものです。

「停電シミュレーション映像閲覧」の詳細はこちら


3-災-5 停電シミュレーションを行うにあたっての手順

停電シミュレーションを行うにあたっての手順

「停電シミュレーションを行うにあたっての手順(pdf)」をダウンロード


3-災-4 患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター」

患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター」  患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター」  患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター」

「患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター(pdf)」をダウンロード

「患者宅用「災害発生時の対応手順ポスター(PowerPoint)」をダウンロード


3-災-3 災害時個別支援計画作成後の定期的見直しチェック表
           (2015.8.5更新)

災害時個別支援計画作成後の定期的見直しチェック表

 災害時個別支援計画は、定期的に見直し(少なくとも1年に1回)、実効性のあるものに更新することが大切です。そこで「災害時個別支援計画作成後の定期的見直しチェック表」を作成しました。

「災害時個別支援計画作成後の定期的見直しチェック表(pdf)」をダウンロード


3-災-2 在宅人工呼吸器使用者災害時安否確認チェック表

在宅人工呼吸器使用者災害時安否確認チェック表

 私たち訪問看護師がお宅を訪問し、発災時に安否確認を行う場合、具体的にどう行動すべきかについて整理し、「在宅人工呼吸器使用者災害時安否確認チェック表」を作成しました。

「在宅人工呼吸器使用者災害時安否確認チェック表(pdf)」をダウンロード


3-災-1 在宅人工呼吸療法・計画停電確認表について

 「在宅人工呼吸療養・計画停電確認表」は、停電時の在宅人工呼吸療養者のご体験に関する調査(訪問および文献)をもとに、当研究室内で討議して作成したものです。療養なさっているみなさまの個別の状況にあわせて計画停電の対応をすすめていただく際に、参考になさってください。

「在宅人工呼吸療法・計画停電確認表について」の詳細はこちら

 
ー TOPに戻る ー
© IGAKUKEN [ALS Nursing Care Project]