Photo by Arjan Schoorl on Unsplash

Topics

Reports
2022.07.25 <研究成果 2.安全な療養環境・支援システムの構築>に「医療機器を使用する人のための非常用電源 基礎知識」を更新しました。
2022.05.02 2021年度業績を更新しました。
2022.03.24 「朝日新聞デジタル」に、「災害時の備え〜医療機器の電源確保の理解〜(主任研究員| 松田千春 )」の紹介と中山優季ユニットリーダーのコメントが掲載されました。
2021.11.10 ホームページ メンテナンスのお知らせ
2021.07.30 <研究成果 3.地域ケアシステムの構築>に「2020 今、保健師だからできること! 難病対策地域協議会の活用、災害対策やCOVID-19蔓延下での療養支援の取り組みに学ぶ」を更新しました。
2021.07.30 <研究成果 3.地域ケアシステムの構築>に「難病保健活動ガイドブック -OJT・off-JT 編-(様式集付き)」を更新しました。
2021.07.30 業績を更新しました
2021.04.06 <研究成果 2.安全な療養環境・支援システムの構築>に「難病のケアマネジメント 技とコツ <2020年度版>」を更新しました。
2020.12.25 業績を更新しました
2020.04.10 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止のための研究所対応に関するお知らせ
2016.09.26 週間医学界新聞にPJリーダー中山優季研究員のインタビュー記事が掲載されました
2022.12.14 up 2023年3月11日(土)日本難病看護学会企画セミナー No.28、2022 難病看護オンラインセミナー No.2「多発性硬化症の最新治療と看護実践」(企画・主催 一般社団法人日本難病看護学会)
2022.04.20 up 2022年6月22日(水)− 7月 29日(金)「令和4年度 東京都在宅難病患者訪問看護師等養成研修 座学研修」
2022.04.13 up 2022年5月28日(土)「日本難病看護学会企画セミナー No.27、2022 難病看護オンラインセミナー No.1「続 意思決定支援を考える」」
2021.10.01 up 2021年10月23日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ25 オンラインセミナー「神経難病を極める 多系統萎縮症」」
2021.09.14 up 2021年11月01日 - 12月13日「令和3年度 東京都在宅難病患者訪問看護師等養成研修 座学研修Ⅱ(あわせて 座学研修Ⅰ(再募集))」
2019.11.25 up 2020年2月29日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ23「原点回帰3 神経難病と看護を学ぶ」」
2019.10.31 up 2020年2月9日(日)「患者主体のQOL評価法「SEIQoL-DW」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践」
2019.07.25 up 2019年10月26日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ22「原点回帰2 神経難病と看護を学ぶ」」
2019.07.01 up 2019年8月22日(木)「第24回日本難病看護学会学術集会プレセミナー「神経・筋難病療養者への呼吸ケア〜バックバルブマスクによる肺容量リクルートメント(LVR:Lung Volume Recruitment)と呼吸ケア〜」」
2019.03.25 up 2019年5月18日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ21「~ 原点回帰 ~ 神経難病と看護を学ぶ」」
2018.11.13 up 2018年12月8日(土)「難病・在宅人工呼吸器使用者における “災害に強い”難病地域支援ネットワークの構築」
2018.11.13 up 2018年12月7日(金)「難病施策・難病の保健活動 進めよう!在宅難病者の災害時対策 -地震・豪雨災害での経験と各地の災害時対策への取り組みから学ぶー」
2018.10.24 up 2019年3月2日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ20 「神経難病における臨床倫理を考える」」
2018.10.23 up  2019年1月20日(日)「患者主体のQOL評価法「SEIQoL-DW」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践」
2018.08.08 up 平成30年9月30日(日)「平成30年度 第4回 都医学研都民講座 「難病・ALSを「治す」への挑戦」」
2018.05.30 up 平成30年10月6日(土)「日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ19 「神経難病リハビリテーションを極める」」
2018.05.19 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ18 BMI最前線と看護ケア
2018.03.11 第27回 サイエンスカフェ in 上北沢 言葉を伝えることってむずかしい!? すばらしい!!
2018.03.17 患者主体のQOL評価法「SEIQoL-DW」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践
2018.02.24 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ17 知の普及 神経難病看護テキストの実践 「栄養・嚥下を考える」編
2017.10.21 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ16 知の普及 神経難病看護テキストの実践 「キャリーオーバーを考える」編
2017.09.23 患者主体のQOL評価法「SEIQoL-DW」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践
2017.08.24 17th TMIMS International Symposium International Home Mechanical Ventilation Conference for Neuromuscular Diseases
2017.06.12 平成29年度 都医学研夏のセミナー 公開レクチャー&パネルディスカッション「難病法施行後の難病保健活動の現在と展望」
2017.05.27 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ15 知の普及 神経難病看護テキストの実践 「パーキンソン病を知る」編
2016.12.18 患者主体のQOL評価法「SEIQoL-DW」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践
2016.09.18 患者主体のQOL評価法「SEIQoL-JA」を学び、活かす実習セミナー 患者の主観的評価に基づく医療 QOL評価の新しい実践
2016.07.08 実践!NPPV成功のコツ
2016.06.13 平成28年度都医学研 夏のセミナー 公開セミナー すすめよう!難病保健活動 -今 保健師だからできること-
2016.05.28 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ12 知の普及 神経難病看護テキストの実践 「つながる」編
2016.02.20 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ11 知の普及 神経難病看護テキストの実践
2015.10.17 日本難病看護学会企画セミナー「箱根で学ぶ神経難病看護」シリーズ10 知の普及 神経難病看護テキストの実践