難病ケア看護データベース
 
  1. Home>
  2. information>
  3. イベント
 
イベント
 

2019年7月1日更新

日本難病看護学会企画セミナー / 第24回日本難病看護学会学術集会プレセミナー
神経・筋難病療養者への呼吸ケア
バックバルブマスクによる肺容量リクルートメント(LVR:Lung Volume Recruitment)と呼吸ケア

 

 筋萎縮性側索硬化症や筋ジストロフィーなど、呼吸筋の機能低下を伴う神経・筋難病療養者にとって、呼吸ケアは、安楽な生活や生命維持など生活の質に関わる重大なケアです。

  肺容量リクルートメント(LVR)は、最大強制吸気量(MIC)に達するまで、バックバルブマスクなどにより他動的に送られた空気を息ためし、肺と胸郭の柔軟性を維持・改善する方法です。  他動的な換気による呼吸リハビリ(LVR)は、神経・筋難病療養者の呼吸筋の機能低下を病気進行によるものだけに限局することに近づけ、呼吸筋の廃用萎縮の予防が期待できると考えます。 

 日々の看護実践に加えられるやさしい呼吸ケアとして、バックバルブマスクを用いるLVRを体験しませんか。


日 時:2019年 8月22日(木)18:15 ~ 20:00
会 場:山形県立保健医療大学 地域看護学実習室 3 F  山形県山形市上柳 260番地
講 師:中山 優季   公財)東京都医学総合研究所 難病ケア看護プロジェクト
飯田 苗恵   群馬県立県民健康科学大学
実践報告:温盛 由紀子  あい訪問看護ステーション平尾
小林 真理子  訪問看護ステーションRNC
対 象:神経難病療養支援に関わる関係者 (看護師、保健師、リハビリスタッフなど)
参加費:当日に受付にて現金でお支払いください。
学会員・学術集会参加者  500円/非学会員(セミナーのみ参加)1,000円


お申込み



第24回日本難病看護学会学術集会プレセミナー申込みフォーム

(一般社団法人日本難病看護学会ホームページ内)

当日、会場でも受付しております。



お問い合わせ


日本難病看護学会 企画セミナー 担当理事 中山・小長谷

〒156-8506 東京都世田谷区上北沢2-1-6
TEL 03-6834-2290(直) FAX 03-6834-2291(直)

 
 
ー TOPに戻る ー
© IGAKUKEN [ALS Nursing Care Project]
PAGE TOP